エンドウのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ♪

母が青エンドウを探していたので、こちらで見つけて購入しました。2袋目 うぐいす豆今度はティファールの3リットル圧力鍋で3分。色合いが素朴で、優しい味わいです。

こちらになります♪

2017年09月28日 ランキング上位商品↑

エンドウ豆力特選 北海道産 青豌豆(エンドウ) 250g

詳しくはこちら b y 楽 天

昨夜届いたので水に浸して置き今日茹でました。重層も入れましたが無くても大丈夫なほど柔らかいおつまみえんどう豆が出来ました。青えんどう豆の煮豆が食べたくて購入しました。乾燥豆があれば、自分好みに仕上げられるのが嬉しいです。外国産の青豌豆に比べると大粒で色も綺麗なヒスイ色。ちょっとお高いですがそれなりのことはあります。保存がきくので試しに買ってみました。半分ずつにしてうぐいす豆と豆ご飯作りました。煮豆用にリピートしました。北海道産の青豌豆は皮が破れることも少なく、煮豆、甘納豆ができました。早速追加購入しました。ご飯に混ぜても美味しいです。栄養価は素晴らしいので普段の食事に取り入れたいと思います。国産ですしデパートなどで買うよりもお安く購入できてよかったです。ちょっと煮崩れました。国産高いけど満足できました。青えんどうの塩豆&うぐいす餡で豆大福にしました。市販品は甘すぎるので...という方には良いと思います。英国産のマローハットピースは、皮が破れてしまうことが多く、鶯餡を作るのには良いのですが、煮豆は歩留まりがよくありませんでした。ふっくら煮えてとっても美味しかったです。うぐいす豆はちょっとかたい仕上がりになってしまいました。レシピをいろいろ参考にして、一番面倒でなく片付けものも少ない方法を探しさっそく塩えんどう豆を作らせて頂きました。。茹でたてに塩を振って食べたら素材の味がして美味しかったです。うぐいす豆が懐かしくて食べたい時がありましたが!合成着色料の緑色を見て買えませんでした。豆ご飯に利用しましたが皮が硬く残念です。たまたま送料無料にするのに何買おうか探していて青えんどう豆見つけました。早くやわらかくなると思っていましたが結構時間がかかりました。母もとても喜んでくれました。一番欲しかったのはうすいエンドウでしたが見つからなかったので香りを期待しながらこのえんどう豆を購入しました。おいしくいただいてます。一晩水に浸けてそのお水と一緒に食塩を加え二十分ぐらいクッカーで茹でました。次はうぐいす豆に挑戦します。まず豆ご飯を炊いてみたいと思います。初めての青えんどう豆なので高いけど北海道産を選びました。1分半位でもよかったかな・・でも美味しく出来ました。